農カフェそら オープンライブ まったり~ずルーアプカシUPOPO

~ 農園カフェそら オープンライブ
まったり~ずルーアプカシUPOPO ~

農園の母屋の片隅にカフェを作り始めて、早5年。
この夏ついに、やえはた自然農園にカフェがオープンします。8月に予定している農園カフェそらのオープンに先がけて、まったり~ずルーアプカシUPOPO のライブを開催します。
みなさまのご参加をお待ちしております。

♈とき 令和元年7月27日(土)    
    13:30~15:30(12:00開場)

♈ところ 農園カフェそら
     花巻市石鳥谷町八重畑第9地割20-5 やえはた自然農園

♈参加費 予約 2500円(当日 3000円)1ドリンク付

♈ランチ おむすび、カレーなどを販売する予定です。
     詳細は後日お知らせします。

♈交流会 ライブ終了後、交流会を開催します。
     詳細は後日お知らせします。

♈お問合せ先 やえはた自然農園(ふじね)
       tel&fax 0198-46-9606

♈まったり〜ずルーアプカシUPOPO プロフィール

❖2000年サイケデリックロックバンドとして、
まったり〜ず結成。東北関東各地タイなどでライブ活動を展開。
❖メンバーチェンジを経て、2004年アイヌ雑貨屋UPOPOを始めたのをきっかけに、アイヌ音楽を取り入れ、現在まで各地で活動中。
❖2018年から奇跡的に出会った7女のサックス奏者【ERYCA】と一緒にアイヌウポポとサックスのコラボレーションを始め、各地でセッションライブを展開中!
❖曾祖母がアイヌである、エサシふっちゃんの魂の響きあふれるウポポ(アイヌ民族の歌)トプマーボーの水面に輝く光を想わせるトンコリ、ポンコリ(アイヌ民族の弦楽器)、ムックリ(口琴)、ギター、Erycaの精霊に語りかけるようなサックスの音霊はアイヌモシリからヒタカミモシリ、日本列島に浸透中。


♈エサシ•ふっちゃんプロフィール

1947年 札幌ススキノ生れ
幼少期から、その奔放な性格でまわりを笑顔にしてきた。
1970年代南正人、カルメンマキ他数多くのミュージシャンとの交流から音楽に親しむ。
1987年岩手県に移り住む。
1988年「ふっちゃんの好きだからあげる猫100匹展」開催!!!芸術に目覚める。
その後西岡恭蔵、どんとをはじめ、数々のミュージシャンのライブサポート、企画を行う。
1991年からサンシャイン楽団コーラスとして自身も歌い始め、その後トプ•マーボーと共に「まったり〜ず」に参加。
50歳の時、天から歌が降りてきて「思いだしてごらん」他曲をつくり始め、今も沢山の人に親しまれている。
アイヌモシリ(北海道)で開催されている「アイヌ一万年祭」で耳でアイヌウポポを覚え、50歳代からウポポを歌い始める。
60歳代、昔のフチが左の肩に降りてきて歌うという体験をして以来、伝統哀恋歌「ヤイサマネナ」は多くのウタリから絶賛されている。
「まったり〜ずルーアプカシUPOPO」ではウポポ、パーカッションを担当。
エサシ•ふっちゃんの大きな愛とウポポは多くの人を癒やし続けている。


♈トプ•マーボー プロフィール

本名 橋本政彦ーMasahiko Hashimoto
1957年 岩手県八幡平市生れ

☆小学生の頃観たBeatlesのJohn Lennonの映像に衝撃をうけ、高校から大学生にかけてバンド活動を始める。
東京でのバンド活動、リハーサルスタジオを手がけるも、1980年輸入盤レコード店の老舗「Melody House 」に働き始めるのをきっかけにバンド活動を一時休止。
1987年、渡米して、1960年代から絶大な人氣のあるサイケデリックバンド「Greatful Dead」に多大な影響をうけ、
ある旅人の「君が絵を描けば君はペインター!君が音を奏でれば、君はミュージシャン!」という言葉でまたギターを取り、Deadのキャンプスペースやバークレイ大学のキャンパス、ストリートなどで歌い始める。
その後5年に渡るアメリカ在住中に音楽をはじめとした様々な体験で、氣のエネルギーの流れに関しての氣づきを体感したのをきっかけに、いのちの繋がり、宇宙、意識の成り立ちを内なる自身の小宇宙から学びはじめる。
帰国して、1988年の「いのちのまつり」の後、サンシャイン楽団というバンドにギタリストとして参加。
1990年、「アイヌ一万年祭」に参加。はじめてアイヌ文化にふれる。
2000年、「まったり〜ず」結成。北海道、東北、関東、タイなどで活動を広げる。
2004年、「アイヌ雑貨屋UPOPO」を開店した頃から、音楽に、アイヌウポポを本格的に取り入れ始める。
現在【まったり〜ずルーアプカシUPOPO】で、ギターのみならず、トンコリ、ボンコリ、ムックリなどを奏でるミュージシャンであるとともに、アイヌ刺繍講師、ヨガ講師としても活躍中。


♈ERYCA プロフィール

奥州市江刺区出身。
幼少時から音楽と共に育ち、高校在学時から「TAMA CHARLES & HIS BAND」の一員として音楽活動を開始。

高校卒業後、VANTAN芸術学院へ入学。卒業後は東京を中心に活動を行い、2004年から地元岩手に拠点を移し「TAMA CHARLES & ERYCA」として音楽活動を本格化させる。日本を代表するサックス奏者である「ボブ斉藤」氏に師事。2005年 同バンドでアメリカ公演。

2007年 コミュニティーラジオ局奥州エフエムにてメーンパーソナリティーを務める「サンデリカ」スタート。

2009年8月 奥州市Zホールで行われた「真夏の夜のJAZZ Vol. 2」でドラムの巨匠村上“ポンタ”秀一氏
と初共演を果たし、その後村上“ポンタ”秀一氏とのユニット「ERYCA BAND」をスタートさせる。

2010年11月23日 TAMA CHARLES & ERYCAのパートナーであり、最大の理解者であったTAMA CHARLES氏が関東ツアー中に急逝。TAMA CHARLESの想いを受け継ぎ、志半ばとなったボランティア団体「Team Jafrican」を引き継ぎ、自らも「ERYCA SOUND PUROJECT」を立ち上げる。

2015年8月 村上“ポンタ”秀一、伊藤ハルトシ、佐竹彩とのユニット「Sylf -シルフ- 」の活動が本格化。同年11月BLUES ALLEY JAPANを皮切りに関東ツアーを行うなど、全国的に活動を展開。 

2016年5月 長野県サントミューゼ上田市立美術館にて、画家の越ちひろとライブペイントセッション。本格的に活動を開始した柴田敏孝とのデュオユニットで、地元奥州市文化会館Zホール大ホールにてコンサート「Butterfly Effect – feat. Traditional Crafts」 を開催。

現在、柴田敏孝とのButterfly Effect Projrctの活動や、Sylfなど様々なユニットでのライブ活動を全国で展開。また、地元新聞紙上でコラムの連載、モデルなど音楽活動以外にも多方面に才能を発揮している。


追伸

当初、カフェは8月1日オープン予定とお伝えしておりましたが、工事の進み具合がゆっくりなので、カフェオープンは8月末頃になりそうです。
どうぞもうしばらくお楽しみにお待ちください。

2/23(土)「みつばちと地球とわたし」上映会@花巻市東和町

岩崎靖子監督ドキュメンタリー映画「みつばちと地球とわたし」の上映会が2月23日(土)に花巻市東和町で開催されます。

この上映会では、1回目の上映会終了後に、お茶とお菓子を頂きながら映画の感想などを分かち合うティーサロンの時間を設けています。
Coffee stalls Sparrowさんが心を込めて丁寧に入れたコーヒーと、花巻産はちみつを使ったお菓子をご用意してお待ちしております。
お時間のある方は、ぜひティーサロンにもご参加ください。

上映会の前売チケットは、やえはた自然農園でも好評販売中です。
電話やメールでの予約も可能ですので、ご連絡お待ちしております。

岩崎靖子監督 ドキュメンタリー映画
『みつばちと地球とわたし
 ~ひとつぶの命に秘められた 大きな環(わ)のおはなし~』

日時:2019年2月23日(土)
 ■1回目上映 13:30~15:10
 ■2回目上映 18:00~19:40

会場:谷内振興センター 会議室(花巻市東和町舘迫5区22番地)
   0198-44-3281 

参加費:大人(前売)1200円 (当日)1500円
    中学生 (前売)800円 (当日)1000円
  ※小学生以下無料

託 児:有り(要予約)
主催: 「みつばちと地球とわたし」上映実行委員会
共催:ドキュメンタリー映画上映ネットワーク一関
後援:花巻市

映画についてーー
みつばちをめぐって今、地球がひとつになる
どの命だって地球を支える大切な一つ みつばちと人がともに紡ぐ未来

養蜂家の船橋康貴さん、元々は環境系の会社の社長だった。伝えても伝えても、環境は良くならず、人々の心や体から自然が失われ、疲弊していく。ある日、みつばちに出会って雷に打たれたように。みつばちが幸せに生きられる地球は、人も幸せに生きられる地球。アポなし飛び込みでパリ・オペラ座と姉妹連携したり、地元愛知で街づくりをしたり、船橋さんの挑戦が始まった。
みつばちは教えてくれる。自然の一部として生きる幸せを、そして命が命を生かしているということを。 みつばちと、みつばちをめぐって生まれていく大きな環の物語を描いたドキュメンタリー

出演:船橋康貴 船橋優直 山本竜隆 Gilles Djeraouane 畠山重篤 稲本正 中村桂子 ほか  語り:佐藤倫子 
監督/岩崎靖子 撮影・編集/小野敬広、石川真喜子
2018年7月21日初上映 97分 画像比率 16:9
制作:E・Eプロジェクト
(文部科学省選定 成人向き 平成30年6月22日)
http://www.heartofmiracle.net/movie/index.html#s9

タマシイノヒトシズク

ハワイ島在住の菅原真樹さんとは、1999年にハワイ島でダイビングのガイドをして頂いたご縁で知り合いました。数年前から毎年お正月に花巻にいらして、胡四王神社の蘇民祭に参加されていることを知り、昨年再会し、今年1月と8月に花巻でお話し会をして頂きました。

来年も、東北の方々と共に祈りたいと、再び岩手に来て下さることになったので、友人たちのご協力の元、1月4日と5日にお話し会を開催させて頂きます。

東北で真樹さんのお話が聴ける貴重な機会ですので、お近くの方はぜひ足をお運びください。

菅原真樹お話し会  タマシイノヒトシズク
~一万年後の仕事を「今」行う
ハワイに伝わる「アフプアア」の教え~

日時:2019.1.4(金) 13:30~15:30 (13:00開場)
場所:安楽寺(岩手県一関市千厩町磐清水字松森15)
参加費:1000円(こども無料)
ご予約・お問合せ:安楽寺 Tel 080-9714-2809
fbイベントページ
https://www.facebook.com/events/220701552172512/

1/4 菅原真樹お話し会@千厩・安楽寺

日時:2019.1.5(土) 13:30~15:30 (13:00開場)
場所:アイーナ 701号室(岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号)
参加費:1000円(こども無料)
ご予約・お問合せ:菊池真美子
Tel 070-1444-7333 メール mamiko19801209@gmail.com
fbイベントページ
https://www.facebook.com/events/2134533586796680/

1/5 菅原真樹お話し会@盛岡・アイーナ

菅原真樹さんは、KADOKAWAからとても美しい写真集「タマシイノヒトシズク」を出版されています。写真集を会場にお持ち頂くと、もれなく真樹さんのサインがもらえます。

タマシイノヒトシズク いのちの息吹と水に触れる旅 [ 菅原真樹 ]

★菅原真樹プロフィール
1963年西宮市甲子園生まれ。ハワイ島コナ在住。
大阪芸術大学にて音楽学と声楽を学び、外航客船Oceanic Grace号Cruise Directorを経て、ハワイ島コナの海で潜水プロガイドとなる。この三つは小学生に描いた夢であった。
琉球空手を小学二年より学ぶ。武道から潜在能力を引き出すトレーニングメソッドで日本フリーダイビング女子チャンピオンを育てる。その後、日本ナショナルチーム監督就任、2002年世界選手権でアジア初の男女共総合銅、銀に貢献する。
世界的報道写真家集団「MAGNUM PHOTOS」メンバーAbbas氏から直接指導を受け、その後、本格的な写真の世界に入る。その後、フォトドキュメンタリー「大海女を製作。欧州各国の国際水中映像祭に招かれプロ部門で数々のAWARDを受ける。
2004年、ハワイ島のフアラライ山麓のカロコの森と関わる。森の土地の売買、破壊からまもり、この森をハワイの土地に戻すことを目標とした、森や海の力に触れて静養、リハビリができる宿泊施設「Kaloko House」を主宰。
2007年頃からハワイのカフナ達との深い交流がはじまり、その後、アメリカ先住民族ラコタ族のサンダンスの儀式に招かれ参加、後にメンズサンダンスリーダーを務める。ハワイの伝統航海術を駆使するカヌー「Hōkūleʻa」「Makali’i」でメディスンマン、料理長を担当する。

Life Work
全国の小学校を訪問し、次世代に海や森のメッセージを伝える地球環境授業を行うボランティア活動を一生続けること。
ひとりからはじめる未来の世代に繋げる「7カヌープロジェクト」として、海洋漂流ゴミ、電子ゴミのリサイクル処理、海水、汚水から飲料水作り、食用ゴミから1日で堆肥作り、自家発電、放射能瓦礫中和などが可能となる環境汚染を出さない完全リサイクル最新技術を駆使し、深刻な環境問題に瀕している地域での問題を解決し循環社会へ向かうための実践行動と、次世代への環境教育プログラムを合わせた大学作り。社会貢献を実現するための準備を進めている。
ハワイ島にて心と体を癒す「カロコヒーリングセンター」を運営。
本当の健康の追求をライフスタイルレベルで提案している。
自然写真家として、ハワイ島の大自然の中、日々ファインダー越しに奇跡を写している。
2016年3月4日、KADOKAWAより写真集「タマシイノヒトシズク」を出版。
菅原真樹サイト http://heisoku.com/

大地の花咲き 上映会♪

いよいよ 上映会です♪

農園かふぇ@工事中をなんとか片づけて、10名様が座って頂けるスペースを確保~

おおー  いいんでない  なんだか すでに  かふぇ みたい^^

20151212_224807

 

工事中のデッキに仮床貼って、ステップ作って、出入り口確保~

20151213_083251

 

久し振りに農園のかわいい花嫁小豆ちゃんを入れた玄米炊きました。
お昼は農園のお米のおにぎり&お味噌汁です。

20151213_081755

今朝はガッツリと霜が降りました。  薪ストーブに火を入れてお待ちしております。

気を付けてお出かけください。

あーー  楽しみだーーー^^

あの映画  大地の花咲き  観られるんだ!!

「大地の花咲き」上映会

先日観に行ったドキュメンタリー映画「大地の花咲き」。
とっても素敵な映画だったので、やえはた自然農園でも上映会を開催することにしました。
よかったら、ぜひご参加ください。

***

大地の花咲き北海道・洞爺湖畔の佐々木ファーム。
毎朝「愛と喜びを循環するぞ!」と宣言して畑に入る。野菜は自分たちの言葉を全部聴いている。「元気か?」「ありがとう」と声をかける。
農薬も肥料も使わない。虫も雑草も仲間たち。
その想いの裏には、大切な我が子 大地君の存在があった。農場の運営で家族で意見が対立。憎しみは限界点へ。 すべてを投げ出して、この地を去ろうとしたその時、大地君は突然天国へお引っ越しした。 「僕が家族を守るからね」という言葉を残して。
生きるって?命って?命が織りなす喜びのタペストリーが今、現れる。

http://heartofmiracle.net/movie/index.html#s7

***

日  時 2015年12月13日(日)
午前の部 10:00~11:30(lunch time 11:30~12:30)
午後の部 13:30~15:00(lunch time 12:30~13:30)

会  場 やえはた自然農園   花巻市石鳥谷町八重畑9-20-5
参加費 1500円(中高生500円、小学生以下無料)(新米おむすびランチ付き:+500円)
定  員 各回限定10名

お申込・お問合せ
やえはた自然農園   tel&fax 0198-46-9606
info@yaehata.com (@を半角にして送信して下さい)

電話、FAX、メールにてご連絡ください。
(お名前・人数・午前or午後・ランチ有無をお知らせ下さい)

☆☆☆
観終わったら、身体の中にエネルギーが渦巻いている気がして、
家族と観たい、みんなと観たい、そんな気持ちが湧いてきて、
その場で上映会をしようと決めた映画です。

北海道の農場が舞台のドキュメンタリー映画ですが、
農に関わる方はもちろん、そうでない方にもおすすめの映画です。

☆☆☆

一回で終わらずに、繰り返して上映していきたいなって思っています。
今回都合のつかない方は、また次の機会が決まったらご案内しますね。
遠くの皆様、お近くでの上映予定は、下記で確認できます。
http://heartofmiracle.net/schedule/schedule07.html

☆☆☆
楽しみにお待ちしております♪

マルシェ@岩手夏油てしごと市

今日と明日は、夏油高原スキー場で 「夏油てしごと市」 が開催されます。

2015d

農園も昨年に引き続き出展します。

農園ならではの無農薬・無肥料のお米や野菜・手作り味噌などの素材を生かしたお菓子やパンを用意してお待ちしております。148946s

148950s148953s148958s148959s素敵な手作り作品、紅葉に彩られた雄大な景色と爽やかな風と温泉、そして 心を込めた手作り作品たちが来場をお待ちしております。

よかったら 是非お出かけください。

*****      以下  今朝のメルマガです ^^ *****

おはよう~

今日 明日は 夏油高原スキー場@岩手北上でのマルシェ

夏油てしごと市 に出店♪ 10:00からだよー ^o^/

www.geto8.com/0event/craft/
ちょうど あれは 昨年の今頃

初の夏油てしごと市 出店

夏油高原スキー場・・ スキー場としては豊富な雪 上質の雪で 有名だけんど

はたして秋にお客様はどなん???  と思っていたら

おお”ーー  すごい お客様 人人人ではないか!!!

 

なんと 実はこの時期  夏油高原は 紅葉まっさい中

ゴンドラで登って 自然のパノラマ

赤と黄色と緑の織り成す 自然のアート 自然のミラクルを 観ることが出来るのだ

しかもだ

温泉もあるのだ 温泉につかりながらの 紅葉眺め

何とも言えない 思わず ふぅう と ため息の出る瞬間なのだ
てしごと市  そこには 手作り 手仕事の作品が これでもか!!

って くらい 出店されている
陶芸 草木染 古布作品 藍染 アクセサリー 木工品 ・・・・

イタリアンcafe こだわりコーヒー 手作りのお菓子 手作りのパン

どれもこれも  体に 心に 美味しい~・・

 

思い起こせば 数年前  友人に誘われて 出店を始めた

マルシェ(=フランス語の「市場」)

最初はほんのちょっとの クッキー 位だった出展作品が

今では

手作り味噌を使った  くっきー クラッカー ケーキ

スコーン 塩ケーキ  玄米粉ロール 玄米ごはんパン

玄米や大豆のポン菓子

と らんいなっぷも ずいぶんと増えた

 

それもこれも 来場くださった お客様のおかげだ

 

これ 大好き♪

これ 美味しいね♪

これ 欲しかったの♪

そんな声と笑顔に 支えられ

じゃあ こんなのどうだろう

農園の材料を生かしたら こんなのいいんでない!?

と ひとつずつ/少しずつ 開発されていった お菓子さん達だ

 

マルシェには 他では体験できない 空気。。 時。。 空間。。 がある

売る人 買う人 が ともに作り上げる 共に 存在する スペイスだ

 

笑顔 ・・ これ欲しかったのー これ素敵だね

笑顔 ・・ ありがとう これ  心を込めて 手作ったんです

そこには お互いの 幸せがある これこそが 経済の 商いの 原点

 

利益ではない ギブandテイクではない

だれもが 失わない だれもが 奪われない

 

ぎぶぎぶ しぇあしぇあ が ある

 

いま オラたちは  利益 競争 差別化 効率 ・・・・

そんな 貨幣経済の世界にどっぶりとある

安心して 暮らすためには  幸せに暮らすためには

しょうがないんだ 我慢しても 仕事をするんだ

だからこそ ガッツリ働いて  そのかわりに  ご褒美に

連休には バカンスには

好きなことを 贅沢を のんびりを  思いっきり 楽しむんだ

 

そんなのは 実は まるごと 幻みたいなもんだ

 

そんなことより

すきなことをして すきなことに 熱中して

それを誰かが喜んでくれて
ちょとばかし 高いようでも 喜んで買ってもらい

ちょとばかし 高いようでも 喜んで買わせてもらい

 

そこには 作り手の真心と喜び込められていて

そこには ずーーと使っていく喜びがあふれていて

 

そこに居てくれるだけで ニコニコしちゃう 作品たち

お互いに かよいあう 心と心

 

そんな  おしごとを みんなで していったら

とっても すてきな 社会になる 気がするんだ

 

いやいや  そんな  未来系ではなくて

 

それは  すでに  現在形で  いま ここに 始まっている

そんな 社会は いまここに ある

 

 

夏油てしごと市

 

お菓子やパンを用意して 今から 出発です^^

よかったら おでかけください!!

 

お待ちしております^^

 

そして。。。。 ちょいと 岩手は 遠いねという 皆様^^

どうぞ  良かったら マルシェ てしごと市 クラフト市

等で 検索してみて下さい

 

きっと お近くに 素敵な マルシェ が 待っています

きっと お近くで 素敵な てしごと が 待っています

 

さあ  今日も おかげさまで  元気に

お菓子が焼けました!  パンが 焼けました!!

 

土曜日の朝

今日も 素敵な 一日です♪

 

☆ ☆ ♪しょう&かり やえはた通信

読んでくれて ありがとう ☆ ☆

 

****

17日は花巻 18日は盛岡が

いよいよ 明日は 花巻での大好きなマルシェ『マーブルマーケット』が開催です。

今回は花巻の城跡、鳥谷ヶ崎公園が会場です。

農園でも手作りお菓子:定番の みそっこ げんまいこロール 玄米ごはんパン などを準備して出店します。

そして 18日は盛岡で、 アシリレラさんのユーカラとバイオディーゼルアドベンチャーの山田周生さんのお話があります。

92222440-s
そして! なんと! 同じ日に! AKIRAさんのライブがあるんです。

一日に二つの素敵なイベントが!

しかも時間がかぶってない。

これは行くっきゃないでしょう^^

11014835_915395471865104_7680052115433243979_n『18日の盛岡 詳しくは』  ↓ (^_-)-☆
http://blog.livedoor.jp/kaorinora/archives/68460625.html

マーブルマーケット詳細は ↓ ^^

===「Marble Market vol.6」===
10.17.sat. 9:30-16:30
@ 花巻 鳥谷ヶ崎公園:花巻城跡

詳細決まりました〜!
お食事、クラフトShopなど、WorkShop、ツリークライミング®やスラックラインなどの体を動かす体験、アウトドアグッズの展示、移動図書館etcを予定しております!!
秋のさわやかな空の下で、いろいろなジャンル57店がみなさまのお越しをお待ちしております^^

今回は、花巻の国道4号線沿い、イトーヨーカドー前にある緑にかこまれた花巻鳥谷ヶ崎公園が会場となっております。
春はお花見でにぎわい、夏も蝉の声を聞きながらお弁当持って行ってピクニック♪四季を通して楽しめる場所です。

●公園下の会場では、「イーハトーブハロウィンフェスタ2015」こちらもイベント内容盛りだくさんとなっております!!
ちなみにテレビ生中継ありなそうです^^

●Marble Marketは、公園上となります。
花巻小学校側から上がると左手に階段がありますので、復原された花巻城 本丸西御門をくぐりぬけた奥、芝生が広がり市内を一望できる場所が会場となっております。
空気がおいしくって心地いい場所でした〜(n)

チラシは、各出店者、関係箇所などにて26日以降に無料配布開始となりますので、ぜひどうぞ〜。

出店者情報は、随時UPしていきますので、そちらもお楽しみに〜♪

では、当日たのしみにお待ちしております^^

詳細コチラ「イーハトーブハロウィンフェスタ2015」
公益社団法人花巻青年会議所
https://www.facebook.com/hanamakijc?pnref=story

=====

 

お米 & マルシェ

おはようございます。

おかげさまで 昨年収穫のお米さんも
かおりひとめ かおりしぐれが 完売、 残りわずかとなりました。

146154s

あすは 奥州市江刺区で開催される『里山フェスタ』に出店です。
農園の素材をたっぷり使った手作りお菓子やパンを用意してお待ちします。

IMG_3343

詳しくは こちら↓ 今朝のメルマガ です。

♪しょう&かり やえはた通信
転送歓迎 Vol.651 2015/09/11♪

おはようございます。

茨城県の大雨警報は解除されたようですが、
宮城県や岩手県にも大雨警報が出ております。

大事ありませんようにお祈りいたします。

今日はお米とマルシェのご案内です。

☆お米

H26年産米  いつもありがとうございます。
おかげさまで、
かおりひとめ、かおりしぐれ・・『完売』致しました。
かおりりくう ・・『残り在庫 数10kg』です。

H27年産米
新米は、10月末から11月初旬を予定しております。
お陰様で順調に育っており、月末頃に稲刈りです。

これからも どうぞよろしくお願い致します。

☆☆マルシェ

☆里山フェスタ 9/12(土) 10:00~
明日の土曜日は、里山フェスタに出店します。

前回のオーガニックフェスタで好評だった、
農園の野菜をたっぷり使った「塩ケーキ」も
登場します♪
よかったらお出かけくださいね^^

里山生活学校 奥州市江刺区広瀬字松舘89
詳しくは、こちらに↓
http://blog.canpan.info/satoyamalife/

☆☆これからの出店予定

9/19~21 CRAFT市@小岩井
10/11~12 土澤アートクラフト
10/17   Marble Market
10/24~25 夏油てしごと市
11/1   町分マルシェ

手作り作品を用意した素敵な方々が出展されます。

やえはた自然農園も農園の材料を使った、
手作りお菓子やパンを用意してお待ちしております。

今日もこれから、菓子を作ったりパンの仕込みです^^

雲間から少しお日様が照ってきました。
このままあまり降らずにおさまりますように。

金曜日 週末の朝
今日も たいせつな 一日です♪

☆ ☆ ♪しょう&かり やえはた通信
読んでくれて ありがとう ☆ ☆

★農園版(広告文無し)  登録は↓
http://yaehata.com/ Top画面からも
join_mag@yaehata.com に空メールでも
★まぐまぐ版(バックナンバー)
http://archive.mag2.com/0000237206/

☆・:,。やえはた自然農園 ・,。・☆
藤根 正悦・香里 http://yaehata.com

アート&クラフト<土澤>マーケット 2日目

玄米ご飯パン  焼けました~

145763s

今日は 新作    農園の 自然栽培_花嫁小豆  を使った
玄米ご飯アンパン   あんこたっぷり です♪
145771s

定番のみそっこ(手作り味噌クッキー)  自然栽培_野沢菜おやき   みそくるみけーき
などなど

花巻市東和町   萬鉄五郎記念美術館前でお待ちしてます♪